ゲーム実況に必要な機材はこれだけ!I-O DATAキャプチャーボードGV-HDREC

よければクリックお願いします!

2018年のクリスマスに息子は任天堂スイッチをサンタさんに頂きました。

高かったですよ。はい。

ついでにソフトは大乱闘スマッシュブラザーズ。

12/7発売とか完全クリスマス狙っていますよね。上手い!

朝起きた時には僕は家にいなかったのですが泣いて喜んでいたらしいですwww

と普通の家庭ならゲームして終わりなんですがウチはそうは行きません。

それからキャプチャーボードを手に入れてゲーム実況してもらおうではないですか!

当初、僕のMac Proにはキャプチャーボードが付いていたのですがYouTubeの配信などには役立ちますがゲームを録画するには大げさなんですよね

そこでなんか手軽なの無いかなぁ?と探しているとIO・データからこんなものが!

パソコンいらずでSDカードに保存できるキャプチャーボード!

これ本体1個で完結できるんで本当に楽です!

使ってみた感想はそんなにタイムラグも無いし手軽でいいのですが録画ボタン押した時になんの反応もないのが怖いですね

押したけどもし撮れていなかったらって考えると恐怖。笑

まぁ今のところその失敗は無いです。

何回か撮影してみました。

取付動画

スマブラ配信。

僕もやってみようと思ってストーリーモードの「灯火の星」を始めてみました!

スマブラ自体初めてなんでゲーム実況にならないかもしれないですがそこはご愛嬌。

よければご覧になってくださいね^_^

About 管理人 115 Articles
管理人 日本生まれ 2010年から地元でビジネスを始める。 2017年、兼ねてから目標としていたアメリカ移住を実現するために行動する。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*